[タブレット予約台帳]決定戦!トレタvsレスティvsレストランボード


1

選ぶならコレ


今、選ぶなら以下の3つの中からです。

[トレタ]、[レストランボード]、[レスティ]

その中でも私は[レスティ (EPARK Resty)]を選びます。
勿論理由は明白です。以下でご紹介します。


2

ネット予約の存在


予約台帳はご利用ですか?
サボテンのお店も予約が可能な店舗ですので勿論使っています。

以前は紙の台帳にせっせと書き書きしていました。
紙は別にデメリットもなかったのでこれでもよかったのですが、 取り巻く環境が変わり、タブレットに変わりました。

なぜタブレット予約台帳が必要になったかというと。ただ一点。
ネット予約の台頭です。

電話と違い、ネット予約を紙へ台帳記入するのは案外大変でした。
ネット予約を導入している店舗はタブレット台帳を導入することで非常に便利になります。


3

タブレット台帳を使う理由


そもそもネット予約が大変な理由は[リクエスト予約]の存在。

リクエスト予約とは店員が座席が空いてるかの確認をしてから予約確定をする流れです。実はコレお互いに骨なのです。

ですので昨今デフォルトになりつつあるのが..
[即予約]です。お客さんがweb上で予約した時点で予約が確定します。

しかし当然お客さんはこっちの方が楽なのですが、店がもし満席なら即予約なんてできません。どこかでweb予約を止めないと「満席で入れませんでしたスイマセン」なんてことになってしまいます。

しかもwebでの予約は電話のようにリンリン鳴って教えてはくれませんし、常に確認なんて誰ができましょう?

座席の空き具合の管理が非常に面倒なのです。

ただ、これをスムーズに可能にするのが、このタブレット予約台帳なのです。

なぜスムーズなのか

タブレット台帳は座席の管理をしてくれます。満席になると勝手に予約を止めてくれるのです。

勿論、人数に応じた座席管理、お客さんの滞在時間も考慮した時間管理、当日の即予約が可能な時間のリミットまで行ってくれます。
表題の3社はこの管理をしっかり行ってくれます。

しかし、そこに色々違いが見えてきました。


4

この台帳が良い理由


そもそもタブレット台帳はただの使いやすいタブレットを使った台帳でした。
いつしかネット予約によって在庫管理、席配置で頭角を現し出しました。

グルメサイトとシステムが連携して、人数に応じて座席に予約を振り分けてくれるようになりました。

空席が減っていくとグルメサイトの空席状況も次第に△になるし、席がなくなると×になり予約は不可になる。非常に画期的システムが付与されたんです。

ただ、その連携できるグルメサイトは台帳によって違うんですよね。


皆さんはグルメサイトはどこをご利用ですか?

ぐるなび、食べログ、ホットペッパー、ヒトサラ、Retty、googleマップ
以下は参照頁です

グルメサイト考察

グルメサイトを上記以外をご利用の人もいますが、ほぼ上記の利用だと思います。
全てweb予約も可能です。

そして、それぞれの台帳で連携しているサイトが決まっています

レストランボード:ホットペッパーグルメのみ

トレタ:ぐるなび、ヒトサラ、etc

レスティ:ぐるなび、食べログ、Retty、ホットペッパーグルメ、ヒトサラ
 ※レスティホットペッパーは2020年の春までの連動になりそう。
  ヒトサラは取り込みのみで連動不可(要は実用的運営は厳しい)

そうなんです! 主要サイトを全て網羅している[レスティ]ことEPARK Restyは最強だったんですね。

現在、実施店舗数は多くはありませんが、大丈夫です。

iPad miniより安くて大きいです

こちらのケースは間違いありません

ちなみにgoogleマップからの予約流入に関してですが、掲載サイトの登録が自由に選べるので、”お好きなサイト掲載”→”web予約に繋げる”要領になります(つまりどのサイトでも対応可)

以上を踏まえて私はレスティ一択だと思います。

ちなみに細かい仕様や使用感は使いやすトレタとほぼ一緒で使いやすいです。
EPARKグルメというサービスも一緒に登録すると安くなるプランもあるようです。


サボテンさん注目!

サボテンの経験則。ウェブ予約のお金事情..


最近はウェブ予約が入ると入った人数分に対し予約代がかかるというサービス[成果報酬]が普通になりつつあります。

ランチは一人200円、ディナーは800円とか、ランチディナー関係なく500円とか..

正直やってられません

時代の流れにのり飲食店の足元をみたサービスと言っても過言でないと、個人的に感じます。

サボテンとしては皆さんには、このシステムはなるべく避けてほしいと思います。
食べログなど新規有料会員は成果報酬が必須といった事も始めだしているようです。
まだまだウェブ予約無料のサイトもあるので是非そちらを活用して下さい

ちなみにタブレット台帳のもう一つの良いところ。サボテンの愚案ですがお付き合いください。

サボテンもリーマンショックの時は大変でした。お客さんも全然来なくなり、予約台帳もスッカスカ。そのスカスカ状況の紙台帳をおっピラげ、お客さんと席の確認する時のみっともないこと..

タブレットだと据え置くことが多く、お客さんの目にとまることはなさそうですよ。コレはどうでも良いですね笑

サボテン飲食カテゴリ